口コミで話題!吉祥寺で評判の全身脱毛サロンはココ!

脱毛した日は入浴できるの?脱毛と入浴の関係

    

脱毛した日に入浴できるのか

 

 

吉祥寺のサロンはもちろんのこと、ほとんどのサロンで、脱毛した当日の入浴を禁止しています。
ただし、禁止されているのは、湯船に浸かっての入浴だけで、シャワーならOKと言う場合が多いようです。
サロンによって違いがあるので、通っているサロンに必ず確認するようにしてください。

 

 

なぜ入浴してはいけないの?

最近は、ほとんどのサロンでお肌に優しい脱毛をしているので、脱毛後のツルツルのお肌が一見なにもダメージを受けてないように見える場合もあります。
でも、どんなにお肌に優しい脱毛であっても、それまで生えていた毛を無くしてしまうことに変わりはないので、なんらかのダメージは受けています。
だから、湯船に入っての入浴により、体温が上昇することが良くないのです。
体温が上昇することにより、赤くなったりかゆくなったりなど、様々な肌トラブルが予想されます。
また、毎日キレイに掃除をしている湯船でも、雑菌が存在します。
普段のお肌なら何の問題もない程度の雑菌であっても、脱毛後のデリケートなお肌だと、やはり肌トラブルの原因となるのです。
これらのことなどから、ほとんどのサロンで、入浴を禁止しているのです。
シャワーならOKというサロンもあるようですが、それでもいつもと同じように使うのはNGです。
繰り返しになりますが、脱毛後のお肌は、ダメージを受けているのです。
いつもと同じように熱いシャワーを浴びて、肌をごしごしこすってしまうのは良くありません。
ぬるめのシャワーで、泡立てた石けんやボディソープの泡で、優しく肌を包むように汚れを落とす程度にしましょう。
普通の入浴はダメでも、お肌にいい温泉や岩盤浴ならどうかな?と思う人も、もしかしたらいるかもしれませんが、温泉や岩盤浴などもやはり避けるべきです。
やはり、体温が上昇することや、雑菌などで肌トラブルが起こることが予想されます。

脱毛後のお肌の状態は?

脱毛後のお肌がダメージを受けていると繰り返しましたが、どのような状態になっているのでしょうか?
それは、例えていうと、日焼けした後のような状態です。
ただ、人によっては日焼けしてもあまりダメージを感じない場合もあります。
脱毛後のお肌のダメージもそれと同じで、個人差はあります。
だから、自分のお肌の状態は、通っているサロンの担当者と相談しながら判断するのが最も良いでしょう。
そして、脱毛後の肌のダメージをケアしていきましょう。
ほとんどのサロンでは脱毛当日の湯船に浸かっての入浴を禁じていますが、翌日はどうなのでしょうか?
これもやはりサロンによっても違いがあり、また個人差もあります。
通っているサロンに相談しながら、自分の肌へのダメージを見ながら、徐々に慣らしていくのが良いでしょう。
禁止されているのは理解していたのに、考え事をしていて、つい湯船に入ってしまった、というケースもよくあるようです。
ついうっかり湯船に入ってしまったら、気づいた時点ですぐに湯船から出て、脱毛した箇所を冷やしましょう。
それでも肌トラブルが起こってしまい、何日も続くようなら、通っているサロンか皮膚科に相談しましょう。
せっかくサロンでツルツルのお肌になったのに、肌トラブルが起こってしまったら残念です。
脱毛当日はもちろん、湯船に浸かっての入浴はがまんして、その後も自分のお肌のダメージと相談しながら徐々に慣らしていきましょう。
少しのがまんで、サロン脱毛のツルツルピカピカのお肌を手に入れることができます。

 

 

ランキングはこちら