口コミで話題!吉祥寺で評判の全身脱毛サロンはココ!

冷却ジェルが不要な脱毛サロンは吉祥寺にある?

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/27
    

エステで脱毛するときに、どうしても辛く感じてしまうのが冷却ジェルだという女性はたくさんいます。手足であれば我慢できますが、背中やおなかに冷たいジェルを塗るのはやはり抵抗があるのは当然でしょう。

痛みではなくジェルで挫折してしまう人も実際にいるほど、無視はできないポイントです。

吉祥寺には冷却ジェルなしの脱毛サロンがある

ムダ毛処理でちょっと不安なのは痛みだと思っていると、想像もしていなかったところで苦戦する場合もあります。それが、施術するときに肌に塗る冷却ジェルです。

体温よりずっと低い温度のジェルなので、わきの下や手足はまだしも、全身となるとちょっと辛く感じてしまうのは当然でしょう。夏場なら逆に気持ちいいのではと期待しても、施術を受けるのは冷房が効いている部屋なので、期待通りにはいきません。

冬は暖房が効いていて普通に過ごすのには快適なのですが、やはり一糸まとわぬ姿でジェルを塗るとなると話が変わります。なぜ冷却ジェルを塗るかと言えば、もちろん効果的にムダ毛を処理するためだったり、痛みを軽減したりして肌を守るためなのですが、何かいい方法はないのかと考えてしまいますよね。

そこで注目したいのが、吉祥寺にある冷却ジェルなしの脱毛サロンです。実はこうした悩みにこたえるべく、脱毛前にジェルを塗らずに済むマシンが技術の進歩により登場しています。このマシンを導入しているサロンなら、冬場でもまったく気にせず通えますので、安心してツルスベ肌を目指せます。

冷却ジェル不要のマシンは肌にやさしい最新マシン

通常、冷却ジェルを使う理由は、レーザーやフラッシュを肌に照射したときに肌に発生する熱を取りのぞくためです。また肌が乾燥しやすいので、保湿効果をもたらす意味もあります。肌に熱を発生させると、内部に貯められていた水分が一気に蒸散して肌が乾燥してしまいますので、先にジェルでカバーしておいてから照射する必要があるのです。

サロンによってはジェルの中に美容成分やムダ毛の成長を遅らせる抑毛成分などを配合したオリジナルのジェルを開発し、あらたな効果をプラスしている場合もあります。こうした工夫はサロンの技術でもあり、肌への配慮でもあると言えるでしょう。

ただどうしても肌が冷えたり、人によってはべたつきが気になったり、塗り伸ばすのに時間がかかったりするのは嫌だと感じる人もいます。そこで登場したのが、ジェルを塗らずに肌も傷めず脱毛できる最新マシンです。

いくつかのマシンがありますが、基本的に肌を冷やしながら毛根にダメージを与えられる技術をもっています。特に注目なのは日本人の肌に合わせて開発されたマシンで、照射面を冷やすと同時に脱毛施術をすることが可能です。効果が高いのに肌を傷めない、とても画期的なマシンと言えるでしょう。

スピーディーに施術したい人にもおすすめ

うれしいのは、とてもスピーディーに施術が可能なことです。広範囲を処理しながらジェルを塗る必要もふき取る必要もなくなるため、かなりの時短効果が見込めるのが優秀な点です。

マシンにもよりますが、フラッシュの照射感覚は1ショット0.5~1.5秒程度で、肌に密着する部分はマイナス4℃程度まで冷やせるものが主流です。やけどなどのトラブルがないのは当然のこととして、痛みも軽減され、あとあとかゆみや肌荒れもほぼ起こらないので、安心して施術を受けることができるでしょう。

実は高性能のマシンの場合、エステティシャンの腕に左右されるようなこともなく、きちんと研修を受けているスタッフが取り扱えば、どの店舗でも同じだけ効果を得ることができます。リスクも低く効果が高いなら、申し分ありませんね。

 

吉祥寺には、冷却ジェル不要の最新マシンを導入した脱毛サロンがあります。いままでジェルが苦手で行くのがゆううつだった人は、是非ジェルを使わない楽々脱毛に切り替えましょう。

ジェルの要らない画期的なマシンは、ヘッドで肌を冷却しながら照射することが可能です。肌をやさしく守りながら施術できる最新マシンなので、リスクを抑えて高い効果を得ることができます。何よりジェルを塗る手間もふき取る手間もないので、スピーディーな施術を受けることができる時短メリットがうれしいですね。