口コミで話題!吉祥寺で評判の全身脱毛サロンはココ!

ニキビがあっても大丈夫?吉祥寺エリアの顔脱毛

    

吉祥寺エリアには多くの脱毛サロンがありますが、ニキビに悩む女性でも、顔脱毛できることが多いようです。
ただ、炎症を起こすなど、化膿したりなど、肌全体に大きなダメージを受けている状態のニキビの場合、お肌が敏感になっていて、顔脱毛によりさらにダメージを受けてしまう可能性があるので、NGとなっているようです。

にきびと顔脱毛

しかし、白ニキビや黒ニキビの段階で、まだ炎症などを起こしていない状態なら、ほとんどの場合顔脱毛できます。
もしも、顔脱毛する予定の朝にニキビができてしまったら、その部分を避けて施術を受けることも可能なので、まずはサロンに相談してみましょう。
また、脱毛サロンでは、初来店時に無料カウンセリングを行うところがほとんどなので、ニキビのことも含めて、色々相談してみると、参考になります。
多くの脱毛サロンでは光脱毛が採用されています。
これは、ムダ毛の黒い色に反応して脱毛するものなので、ニキビ跡程度の薄いシミのような色には反応しません。
ニキビ跡があっても、顔脱毛はできるでしょう。
顔脱毛をすると、ニキビができなくなる、という話を聞いたことはありませんか?脱毛でニキビができにくくなるなどという話は、怪しいと感じる人も多いかもしれません。
しかし、これは本当の話です。
そもそも脱毛は、ムダ毛を無くす施術です。
そして、ほとんどの脱毛サロンでは、ムダ毛を毛根から破壊する光脱毛を採用していて、ムダ毛が元からなくなります。
毛がなくなるということは、毛穴もなくなるということです。
つまり、顔脱毛をすると毛穴が引き締まります。
ニキビは毛穴に詰まった汚れや雑菌が原因でできるので、顔脱毛によって毛穴が引き締まった状態の肌には、ニキビもできにくくなるというわけです。
ニキビに悩む女性には、とてもいい話ですね。

顔脱毛をするとニキビがひどくなるって本当?

逆に、顔脱毛でニキビがひどくなるという話も聞いたことがあるのではありませんか?脱毛は肌になんらかのダメージを与えてしまうので、ありそうな話です。
確かに、ニキビがひどくなったと感じる人は多いようです。

顔脱毛は、毛根を破壊し、毛穴を引き締めるので、ニキビができにくい肌になるというニキビ予防の効果はありますが、すでにできてしまっていたニキビには、残念ながらこれが当てはまりません。
だから、顔脱毛により、もとからあったニキビが悪化してしまう可能性はあるようです。

なぜなら、ニキビは体温が上がると悪化することがあるからです。

ただ、そのすでにできてしまっていたニキビが治ったら、新たなニキビができにくくなるというのは変わりないので、しばらくしたらニキビの状態も落ち着くことが多いようです。

顔脱毛のメリット

顔脱毛には、さまざまなメリットがあります。
ムダ毛がなくなることにより、毛穴が引き締まり、ニキビのできにくい肌になることはもちろん、ムダ毛がなくなるのでワントーン明るい肌色になります。

また、毛穴が引き締まることにより、メイクのりも良くなり、化粧映えするお肌になります。

顔脱毛にはさまざまなメリットがあるので、ニキビに悩む人も、思い切って脱毛サロンを訪ねてみることをおススメします。
スタッフがムダ毛やお肌の状態をチェックして、そのニキビが顔脱毛できる状態かどうかも判断してくれます。

他にも、様々なムダ毛の相談に乗ってくれます。
顔脱毛をすると、ニキビのできにくいワントーン明るい美肌が手に入り、それまでより楽しくメイクのできるようになるので、自信ももてるようになるでしょう。
ニキビやムダ毛に悩む人は、まずはサロンを訪ねてみることをおススメします。

 

ランキングはこちら