口コミで話題!吉祥寺で評判の全身脱毛サロンはココ!

はじめての脱毛サロン!契約で注意すべきポイント

    

契約で注意すべきポイント「キレイになりたい!」その気持ちで一大決心をして、脱毛サロンに通う事を決めたのならば、後悔はしたくないですよね。
高い費用を支払うのだから尚更です。
脱毛サロンで契約する際には、「自分がのぞむ施術をすることができるか」「長期間通うのに、通いやすい立地か、また通いやすいサロンの雰囲気か」などを落ち着いて確認することが重要です。
またそれ以外にも費用面や解約、休会などについても内容を押さえておきたいものです。
今回は、意外と見落としてしまいがちな契約前に注意すべきポイントについて紹介します。

料金の総額を把握しよう

契約前には、希望している部位を脱毛するための見積もり料金が提示されます。
その料金を見ただけで判断をしてはいけません。
その見積もり料金だけで脱毛が完了するのか、他に費用は発生しないのかをきちんと確認するようにしましょう。
まずは「アフターケア代」が発生しないかを確認しましょう。
脱毛後のアフターケアは施術の料金に含まれているのか、もしくは別料金で高額な化粧品などを購入しなければいけないのか…。
あらかじめ確認するようにしましょう。
同じように剃り残しがあった時の「シェービング代」についても確認しましょう。
次に急に行けなくなった時の「キャンセル代」についてです。
基本はキャンセル料なしでも、当日のキャンセルに限り、脱毛1回分となってしまう場合があります。
このような契約では、1回分の料金が無駄になってしまいます。
キャンセルに関する内容は、サロンによって違いがあるので、事前にしっかりと確認するようにしましょう。
また月額制の料金体系のサロンでは、総額が把握できません。
「効果がでるまでの期間」「完了するまでの期間の目安」をしっかりと確認することが重要です。
脱毛する部位、個人の体質により期間は異なるので、きちんと体験をして、カウンセリング時に納得できるまで質問をしてみましょう。

契約前に確認したいポイント

回数制のコースでは、有効期限の有無を確認するようにしましょう。
少ない回数のコースでは、有効期限が決まっている場合が多いです。
回数制で申し込む場合は、有効期限内に消化できるかどうかを検討する事が重要です。
もちろん期限が過ぎてしまうと、残りの回数分は無駄になってしまいます。
残りの回数分の料金を返金してもらうこともできません。
また月額制の脱毛では、行かない月でも月額払わなければいけないこともあります。
こちらも契約をする前に確認しましょう。
結婚の予定のある人、既婚の人などは、妊娠期間中の対応も確認が必要です。
妊娠期間中は休止期間として扱ってくれるかも事前に確認しておきましょう。
通っている途中でコースを変更する場合などに、変更のため手数料が発生するかどうかも事前に確認しておくと安心です。
例えば、最初は全身脱毛の契約をしたけど、腕と足だけ完了した時点で満足をしたので、コースの変更や解約をして終了させたい場合など、コース変更・解約の手数料・返金などはどうなっているのか契約前に文書で確認しましょう。
逆に部分脱毛から全身脱毛への変更をしたい場合でも、どの程度の追加料金が発生するのかわかっていれば安心ですね。
「引っ越しが決まったので、引っ越し先近くの店舗に通いたい」「今の店舗は予約が取れないので、他の店舗に変更したい」といった場合、店舗変更の手続きに手数料がかかるのかどうかを事前に確認しておくことも重要です。
多くの店舗を展開するようなサロンでは、特にこのようなケースが多いでしょう。

料金体系やお店の雰囲気が良かったので、契約をしていざ施術を受けたら自分には合わなかった!」こんな場合もゼロではありません。
痛みが少ない脱毛方法でも、痛みの感じ方は人それぞれです。
契約前に施術を体験してみて実際の感覚を確認することも重要です。
初めての人は特に脱毛体験できるサロンを選ぶようにしましょう。
契約に関しては、その日にすぐに契約しないで、いったん家に持ち帰って考えることも必要です。
家で落ち着いて考えることで、契約内容を見直し冷静に判断できることもあるでしょう。

脱毛の費用は決して安いものではありません。
契約内容や施術内容をよく見極め、自分に合った脱毛サロンを見つけてくださいね。

 

 

ランキングはこちら